ビジネスローン審査甘い 会社

ビジネスローン審査甘い 会社

「事業運転資金をなんか準備しなければならない」
「どこか事業融資が受けられるところはないだろうか」
「銀行から資金調達をしたいが審査が不安」

このような悩みや不安を抱えた経営者や個人事業主の方もいらっしゃるでしょう。どのようにお金を工面するかは、経営者によって大きな課題となります。

この資金繰りの不安をカバーしてくれるのがビジネスローンですが、資金準備が緊急の場合や、金融業者からの借入があり審査に不安も持っている人もいらっしゃるでしょう。

このような場合はなるべく審査の甘いところで、できるだけ可能性をあげることが大切。
では、事業融資が受けやすいビシネスローンにはどういったものがあるのでしょうか。

ビジネスローン審査甘い会社は消費者金融系

ビジネスローンの中で、審査が甘いと言われているのが消費者金融系です。
このサービスを展開している金融機関は銀行だけでなく、信販系や消費者金融系などがあります。

その中でも借入がしやすい業者は消費者金融系です。さらにもっとゆるいと言われているのは、中小の消費者金融でしょう。

もしなるべく高い確率で審査に通りたいと考えているのであれば、銀行系や信販系ではなく、消費者金融系で申込をしてみるといいでしょう。

ただ、審査がゆるい反面デメリットも存在します。
まず金利が銀行などに比べると高いという点。
また、限度額も銀行融資ほど高額ではないので、いくら必要なのかしっかりと事前に計算しておいたほうがいいでしょう。

借金以外の方法としてファクタリングもあり

ビジネスローンや融資は借金の1つですが、それ以外の方法としてはファクタリングと呼ばれるサービスもあります。

これは売掛金を早期に回収できるサービスのこと。
借金ではないので、与信審査などは重要ではありません。

業種的に売掛金が多いのであれば、ファクタリングと呼ばれるサービスも利用してみると良いでしょう。

まだまだ馴染みの薄いサービスですが、利用している人はだんだんと増えてきているそうです。

このように事業資金を準備する方法はいくつかあります。
審査の甘さで考えるのであれば、中小消費者金融系のビジネスローンが一番でしょう。

ただ、審査に通らなかった場合はどうすればいいのか?
その対策の1つとして、借金専門の弁護士に相談するという手もあるので、頭の中に入れておくと良いでしょう。