審査の甘いビジネスローン

審査の甘いビジネスローン

審査の甘いビジネスローンならノンバンク融資?

ビジネスローンは多くの金融機関で扱っており、審査基準もそれぞれに異なります。
同じでないなら、審査の甘いビジネスローンに申し込みたいですよね。
審査の甘いビジネスローンだと考えられるのは、どの金融機関なのでしょうか。

 

ビジネスローンを扱っていて最も大手で安心感があるのは、都市銀行などのメガバンクでしょう。
次は信託銀行、地方銀行、ネット銀行。
銀行に続いて信用金庫や信用組合、ノンバンクでも扱っていますのでそのあとが大手消費者金融、中小消費者金融という順番になります。

 

大手で全国の誰でも名前を知っているようなメガバンクはブランド力があるので、たくさんの法人などが申し込みたがります。
しかし、その分だけ貸し付けする対象を好きに選ぶことができますので、貸し倒しのリスクから免れるために、比較的厳しい審査になりがちでることが予想されます。

 

メガバンクのビジネスローンに申し込みをして審査落ちしたら、次にメジャーで安定感のある信託銀行、さらに地方銀行などを検討することになるでしょう。
多くの経営者が希望する金融機関ほど、厳しい審査でも申し込み者が集まりやすい状況です。

ということは、順番ではあとの方になる大手消費者金融や中小消費者金融になるほど、審査の甘いビジネスローンである期待が持てます。
同じノンバンク融資でも、大手と中小の消費者金融とでは審査にスコアリングシステムを用いているかどうかという大きな違いがあります。
このことから、審査の甘いビジネスローンなら中小規模の消費者金融をおすすめします。

 

ビジネスローンに限らず一般的な借り入れの審査のときにも共通していえることなのですが、大手消費者金融は機械が自動的に点数を割り出すスコアリングシステムを用いている一方で、中小は独自の基準によって人が審査を行います。
機械で出される審査結果は、一定の条件を満たしているとそれだけで審査に引っかかってしまうこともあります。
一方で中小消費者金融ならスコアリングシステムを用いていませんので、面接をしたときに例えばどのような要因から決算書の数字になってしまったのかなど、理由を説明する機会を与えてもらえます。

 

事業運転資金が準備できるかどうかで、経営が大きく変わってしまいます。
審査の甘いビジネスローンだといわれている中小消費者金融により与えられるチャンスを、ぜひ大いに役立ててください。

審査の甘いビジネスローン記事一覧

ビジネスローンとは、法人や個人事業者などを対象としたローン商品のことです。ビジネスローンを扱っているところは銀行、消費者金融、信販会社、ノンバンク、リース会社など多岐にわたります。ローンで知られているものといえばカードローンなどの個人融資のものが一般的なので、事業者向けのビジネスローンというものがあることを始めて知ったという方も少なくないのではないでしょうか。個人事業主や法人経営者、自営業者などの...

審査の甘いビジネスローンがあったらどんなにいいかと思っている個人事業主や法人経営者の方は多いことでしょう。しかし、ビジネスローンもお金を融資する以上は返済できなければ倒産してしまいますので、信用できる利用者になってくれそうかを入念に判断しています。ビジネスローンでは、どのような方法で審査を行っているのでしょう。ビックデータという言葉がありますが、これは蓄積された膨大な情報をもとに確率をだすことに役...

ビジネスローンを扱っている消費者金融は多くありますが、その中でも大手より中小の方が審査の甘いビジネスローンだといわれています。規模が違うだけで同じ消費者金融なのに、どうして審査の甘いビジネスローンだといわれているのでしょう。個人が利用するキャッシングやカードローンでは、申し込みをしたときに利用限度額が決定し、その範囲内でしたら何回でも借りたり返済を繰り返できるというのが一般的ですよね。ビジネスロー...

審査の甘いビジネスローンに申し込みをしたいけれど、どうしても融資を受けられる自信がないということもあるでしょう。中小消費者金融などの審査の甘いビジネスローンといわれる商品の前に、審査が厳しい大手メガバンクなどで審査落ちを味わってしまったら、自信がなくなるのも無理はありません。もし自信を失っているときにどうしても資金調達をしなければいけない状況で、なおかつ売掛債権を保有しているという場合、ファクタリ...